【今週のSteamリリース】ディストピア・アドベンチャー『We Happy Few』、ハードコアクッキング『Overcooked! 2』、ローグヴァニア『Dead Cells』 他2作品

今回で33回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週8月6日~8月13日までにリリースされた作品の中から『Dead Cells』『Overcooked! 2』『We Happy Few』『TerraTech』『MONSTER HUNTER: WORLD』をピックアップ!

この他にも今週紹介できなかった『妄想症:Deliver Me』『Alter Army』『City of the Shroud』『Gladiabots』『Post Scriptum』もリリースされているのでチェックしてみて下さい。

 

Overcooked! 2(8月8日発売)

本作は最大4人でプレイ可能なハードコア・クッキングアクション。前作同様、見た目とは裏腹な無理難題な料理ミッションを突きつけてきます。

前作ではローカルCoopしか対応していなかったため、実質ソロプレイではハードコアを越えたキツさがありましたが、今作より4人で出来るようになってからは更に厳しい料理ミッションが待ち受けています。

 

MONSTER HUNTER: WORLD(8月10日発売)

本作は、今年1月にリリースされたPS4初「モンスターハンター」のPC版。全14種類の武器に、映える戦闘アクションで巨大モンスターを狩れるのが特徴です。

ただ任務クエスト(ストーリー)は一々クリアしないとフレンドとは最初からプレイできなかったり、マルチになると2人でもモンスターのHPは約2.6倍、護石マラソンだったり新モンスターはマルチ前提の期間限定など、PS4版を発売日に購入した自分からすると1ヶ月弱で飽きてしまうような出来栄えで残念でした。

 

We Happy Few(8月11日発売)

本作はドラッグ塗れの近代的な町を舞台にしたディストピア・アドベンチャー。プレイヤーはドラッグ漬けになった町から脱出を目指していきます。

2018年1月からおま国扱いとなって購入出来ませんでしたが、今回の正式リリースに伴い日本語対応と共に国内ストアでもリリースされ、おま国は解除されたようです。

 

Dead Cells(8月7日発売)

本作は、ローグライトとメトロイドヴァニアが見事に融合した横スクロールアクション。2Dで描かれたドット絵はもちろん、死にながらも強くなり学んでいく、周回性及び中毒性が高い作品です。

 

TerraTech(8月10日発売)

本作は、自分だけのオリジナルの乗り物を作って戦うサンドボックスアクション。一攫千金目指して様々な惑星の資源を集め、時には敵とも戦い更なる乗り物へと強化していき、その創作性が楽しめます。

乗り物だけでなく、一応拠点なども作れるようになっており、クオリティが高いとは言えないものの複数人のマルチにも対応しています。