【今週のSteamリリース】ミニオン群棲アクション『Masters of Anima』、80年代バトロワ『Radical Heights』、1vs1スパイ『SpyParty』 他2作品

今回で18回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週4月9日~4月15日までにリリースされた作品の中から『VR Kanojo / VRカノジョ』『SpyParty』『Maelstrom』『Masters of Anima』『Radical Heights』をピックアップ!

 

Maelstrom(4月11日発売)

 

本作は、プレイヤー15人で生き残りをかけて戦う海戦バトルロワイヤル。エリアが縮みゆく中、プレイヤー同士で潰し合いながらNPC船を沈没させてゲーム内アイテムを得て戦っていく今までとはちょっと違ったバトルロワイヤルです。

エリア外に居続けていても船が壊れる事は無いが、トレーラー内にも登場している海獣に一瞬で破壊されてしまうので、実質エリア外は死を意味します。

VR Kanojo / VRカノジョ(4月9日発売)

 

2017年2月28日に既にリリースされている本作は、一般版としてSteamに登場した女の子とイチャイチャできる「健全」な作品。一般版である本作だと本当にイチャイチャしかできないですが、公式サイトにて配布されている「エクスタシー強化パッチ」を導入することでR-18版と全く同じものになります。

Steamストアにはベンチマークできるソフトもあるようですが、未だ「Coming Soon」とのことなのでリリースされたら試してみると良いかもしれません。

Radical Heights(4月11日発売)

 

本作は、80年代をテーマにしたカジュアルバトルロワイヤル。『Lawbreakers』や『Gears of War』を作り上げたCliffy Bが手掛けています。

通常のバトルロワイヤルをしていく中で、独自システムとしてお金を集めてそれを装備を揃えたり、ATMにお金を預けてメインメニューにてコスメティックアイテムを購入する事が可能となっています。Steamレビューにも記載しているので良ければそちらもご覧下さい。

Masters of Anima(4月11日発売)

 

本作は、100体のミニオンを引き連れ戦う斜め見下ろし型のアクションRPG。様々な役割を有するミニオンたちを従え、巨大な敵ミニオンらを倒していきます。ただ戦闘する以外にステージ上にはワクワクさせるようなギミックも組み込まれているのでシングルゲーが苦手な人でも楽しめるかと思います。

SpyParty(4月13日発売)

 

1vs1が特徴的な本作は、スパイとスナイパーに分かれて戦うアクションゲー。一般市民に紛れてミッションクリアを目指すスパイとそれを阻止すべく見破りスナイプしていくのが互いの勝利条件になります。