【今週のSteamリリース】PvPvEハンティング『Hunt Showdown』、ローグライクアドベンチャー『Vagante』、ターン制カバーアクション『All Walls Must Fall』 他2作品

今回で11回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週2月19日~2月25日までにリリースされた作品の中から『Vagante』『Hunt Showdown』『Unearned Bounty』『All Walls Must Fall – A Tech-Noir Tactics Game』『Mount Your Friends 3D: A Hard Man is Good to Climb』をピックアップ!

 

Unearned Bounty(2月23日発売)

 

基本無料の本作は、海賊船を用いたカジュアル海戦PvP。最大8人でプレイ可能で、左右に付いた砲弾で敵船を狙う以外に海賊船でそのまま突っ込んで大破させるというカジュアルゲームらしい一面もあります。いきなりPvPでなくともCPU対戦で練習する事も可能です。

Hunt Showdown(2月23日発売)

 

本作は、PvPvEという一風変わったシステムを採用しているサバイバルハンティング。10人(二人一組の5チーム)で各チームが互いに潰し合い、ボス討伐及び戦利品の入手によるマッチ勝利を目指します。ただプレイするだけではなく、出撃させて死亡した場合のキャラクターはロストしてしまう危険もあるのでスリルも満点です。

Vagante(2月22日発売)

 

最大4人Coopが可能な本作は、2Dドット絵が特徴的な高難易度ローグライク。気を抜いているとすぐにゲームオーバーしてしまう点では同ジャンルの『Risk of Rain』と似ています。

特に洞窟内に入ると一気に視界が狭まり、暗くなるのでそこがドキドキ楽しめる部分なのかもしれません。

Mount Your Friends 3D: A Hard Man is Good to Climb(2月24日発売)

 

本作は、人間や動物・オブジェクトを駆使して、より高く積み競い合う人間タワーシミュレーション。最大4人Coopが可能となっており、マウス右クリック左クリックを使ってタワーを駆け上がる姿はまさに狂気的です。人間のキャラマイクもできるので、気持ち悪いキャラクターの作成や人の画像を顔に貼り付ける事もできるようです。

All Walls Must Fall – A Tech-Noir Tactics Game(2月23日発売)

 

冷戦が続く2089年ベルリンが舞台となっている本作は、タイル移動を兼ね備えたターン制カバーアクション。プロシージャル生成によってマップなどが形成され、いくつもの攻略法が存在するのが本作の醍醐味でもあります。