【今週のSteamリリース 第323回】潜水ホラー『Murky Divers』ヴァイキングサバイバル『ASKA』ファンタジー・ビジュアルノベル『タヴァントーク』他26作品

ゲーミングニュース
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

今回で323回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週6月17日~6月23日までにリリースされた作品の中から『Blade and Sorcery(日本語対応)』『タヴァントーク(日本語対応)』『Murky Divers(日本語対応)』『Crime Boss: Rockay City(日本語対応)』『ASKA(日本語対応)』をピックアップ!

この他にも紹介できなかった『Workers & Resources: Soviet Republic ワーカー&リソース:ソビエト リパブリック(日本語対応)』『Beat Hazard 3(日本語対応)』『Avatar: Frontiers of Pandora(日本語対応)』『サンドウォーカーズ (Sandwalkers)(日本語対応)』『First Dwarf(日本語対応)』『バテン・カイトス I & II HD Remaster(日本語対応)』『スカーズ・オブ・マーズ(日本語対応)』『HEAVEN SEEKER コノ残酷ナ世界ノ救イ方(日本語対応)』『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ Quest of Memories(日本語対応)』『METAL SLUG ATTACK RELOADED(日本語対応)』『Still Wakes the Deep(日本語対応)』『Republic of Pirates』『HORROR TALES: The Beggar(日本語対応)』『Go-Go Town!(日本語対応)』『Echo Generation: Midnight Edition(日本語対応)』『Drug Dealer Simulator 2(日本語対応)』『Kanon(日本語対応)』『Gladiator Guild Manager(日本語対応)』『#BLUD(日本語対応)』『ナツノカナタ beyond(日本語対応)』『Chained Together』『REDNEG ALLSTARS SWING-BY EDITION(レッドネグオールスターズ スイングバイエディション)(日本語対応)』『Flame Keeper(日本語対応)』『Fantasy Village Simulator』もリリースされているのでチェックしてみて下さい。

Crime Boss: Rockay City(6月18日発売)

最大4人Coop対応の本作は、多種多様な犯罪をこなしていく90年代クライム・アクションFPS。1年間のEpic時限独占を経てSteamに登場。プレイヤーはランダム要素の多いハイストやクイックジョブ、縄張り戦争といったミッションをクリアしながら金稼ぎしていきます。手に入れた資金は装備やコスメのカスタマイズに使用でき、ソロでもBOT3人と共闘出来るのは敷居が低く遊びやすい点かもしれません。

Murky Divers(6月20日発売)

水中版『Lethal Company』と名高い本作は、『Strayed Lights』開発元の協力型潜水ホラー。ランダム生成される研究所から死体又はその一部を回収する為、海底廃墟を探索していきます。回収した死体はシュレッダーで粉砕する事でアイテムとモジュールの購入費に充てられ、最大4人Coopまで対応しています。潜水艦も操縦出来る為、海洋恐怖症は要注意です。

タヴァントーク(6月21日発売)

本作はTRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』にインスパイアされたファンタジー・ビジュアルノベル。プレイヤーは酒場のマスターとなり、冒険者の話を聞きながら魔法のドリンクを提供していきます。作るドリンクの種類によって冒険者の運命は大きく変わり、『Coffee Talk』を彷彿とさせるゲームデザインにTRPGのエッセンスが加わった世界観を好む人は要チェック。

ASKA(6月20日発売)

最大4人Coop対応の本作は、『Black The Fall』開発元のサバイバルオープンワールド。プレイヤーはNPCに様々な仕事を割り当てつつ、世界を探索してヴァイキング集落を作り上げていきます。工芸品作り/農業/防衛施設含む建築を始め、村人に指示及び訓練すれば鍛冶屋や農家にする事もでき、スキルベースの戦闘や航海まで搭載。リアルな天候システムもあり、通常のサバイバルゲーとは異なるプレイが楽しめます。

Blade and Sorcery(6月18日発売)

中世ファンタジー世界が舞台の本作は、リアリティある物理演算を駆使したVR魔法アクション。種類豊富な約80個のスキル/76種類の武器/90種類の防具を収録し、物理法則に則った重量感あるオブジェクトや武具での戦闘が特徴的です。武器の振り方や狙う位置が最重要となり、3つのクラスと武器を手に取れば戦闘スタイルは千差万別。更にModにも対応しています。

ハイパーエックス(HyperX)
¥7,980 (2024/06/19 01:05時点 | Amazon調べ)

コメント この記事についたコメント

タイトルとURLをコピーしました