【今週のSteamリリース】サバイバルホラー『Agony』、6DoFシューター『Overload』、サバイバルRPG『Smoke and Sacrifice』 他2作品

 

今回で25回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週5月28日~6月3日までにリリースされた作品の中から『Quantum Replica』『Smoke and Sacrifice』『Moonlighter』『Overload』『Agony』をピックアップ!

それと数が多くここでは紹介されてない『Exile to Death』『Bunker Punks』『Don’t Stand Out』『Adeptus Titanicus: Dominus』も今週リリースされているのでチェックしてみて下さい。

 

Moonlighter(5月29日発売)

本作は、アイテムショップ経営とダンジョン探索の両方を兼ね備えたローグライクRPG。多少のストーリー演出に日本語が対応しており、ダンジョンで手に入れた戦利品を自身のショップに販売し、それで得たお金でショップを更に大きく装備をより強くしていくのが特徴となっています。

 

Overload(5月31日発売)

本作は、全方位360度から敵が迫り来る6DoFシューター。プレイヤーはストーリーを進めていきながら船をアップグレードしていき、16種類の装備を駆使してクリアを目指していきます。シングルキャンペーン以外にも、オンライン対戦が存在し最大8人で対戦できる他、VRにも対応しているので本作の特徴でもある6DoFを存分に味わえます。

 

Agony(5月30日発売)

エロさとグロさが前面に押し出された本作は、地獄が舞台の1人称視点サバイバルホラー。サバイバルと言うよりステルスゲーに近く、世界観を思いっきり楽しむには少し難しいところです。『Hellblade: Senua’s Sacrifice』のように雰囲気アドベンチャーチックであれば、また違った観点から楽しめるのかもしれません。

 

Smoke and Sacrifice(5月31日発売)

クリーチャー蔓延る世界が舞台となる本作は、我が子を探す母親が主人公のサバイバルRPG。クリーチャーや植物を資源として入手し、クラフトによって装備を整えながら我が子を探し出していきます。それらの行動によっては生物や植物の生態にも影響を及ぼすこともあり、まさに最近では珍しい戦う母親のサバイバルです。

 

Quantum Replica(6月1日発売)

本作は、サイバーパンクな世界で主人公Alphaとなって戦うハイスピードステルスアクション。プレイヤーは暗黒の勢力による紛争と謎に巻きこまれたAlphaとして、5つの異なるゾーンを持つ広大なサイバーパンクの街を探索しながら謎に迫っていきます。