ただいま既存テーマから新規テーマへ変更中のため、記事内容が一部崩れている恐れがあります。
スポンサーリンク

【今週のSteamリリース 第104回】エキゾチックJPRG『Orangeblood』、クリッカーFPS『Time Warpers』、高層ビル建設シム『Mad Tower Tycoon』 他14作品

ゲーミングニュース
この記事は約3分で読めます。

今回で104回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週1月13日~1月19日までにリリースされた作品の中から『Mad Tower Tycoon(日本語対応)』『Darwin Project(日本語対応)』『Lightmatter(日本語対応)』『Time Warpers』『Orangeblood(オレンジブラッド)(日本語対応)』をピックアップ!

この他にも今週紹介できなかった『アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~ DX(日本語対応)』『エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ DX(日本語対応)』『シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~ DX(日本語対応)』『ロングウェイ・ダウン:果てなき奈落(日本語対応)』『Star Fetchers : Pilot』『バレットガールズ ファンタジア(日本語対応)』『アライアンス・アライブ HDリマスター(日本語対応)』『Lenna’s Inception』『Super Crush KO』『Hot Shot Burn』『Musashi vs Cthulhu(日本語対応)』『三國志14(日本語対応)』『Total War: THREE KINGDOMS – Mandate of Heaven』もリリースされているのでチェックしてみて下さい。

Darwin Project(1月14日発売)

Darwin Project – Announcement Trailer

カジュアルなゲーム性にサバイバル要素を含む本作は、最大10人で繰り広げられる雪山バトルロイヤル。弓と斧を駆使しながら、寒さを凌ぐため素材を集めて火を起こしたり敵が通りそうな場所に罠を設置したり、戦う以外のクラフト部分が重要となるバトロワタイトル。ソロの他、最大5チームで1位を競うデュオも用意されてます。

Time Warpers(1月17日発売)

Time Warpers Early Access Trailer

Proton Studio3作目となる本作は、『Time Clickers』で学んだクリッカー技術と『Time Rifters』で培ったユニークな部分を融合させたボクセル調のクリッカーFPS。FPSのように敵を倒しながらステージを進め、手に入るリソースを用いてキャラを強化し更に先を目指します。マルチにも対応しており、進めていくことで移動や攻撃及びスキル発動を全自動化させていき、通常のクリッカーと同じように放置するのがメインであり醍醐味。

Orangeblood(オレンジブラッド)(1月14日発売)

Orangeblood 発売日アナウンストレーラー

本作は、20世紀末の沖縄近海に浮かぶ人工島「ニュー・コザ」が舞台のエキゾチックJRPG。漫画「鉄コン筋クリート」のような鉄錆漂う町並みにネオン入り交じる独特な世界で4人の少女達の物語が描かれます。サウンドトラックにも拘っており、音楽は90年代のヒップホップに影響受けているところも注目の一つ。

Mad Tower Tycoon(1月14日発売)

MAD TOWER TYCOON – Gameplay Trailer 2018 – Design & manage your own Skyscraper

Mad Games Tycoon』開発元の本作は、オフィスやレストラン、カジノと映画館に住居など個性的な高層ビルを建てられる建設シミュレーション。高層ビルと言うだけあって100階以上設計することも可能としており、階段やエレベーターを駆使することで住居をオフィスで挟むと他人の家を跨ぐといったおもしろ風景も実現できます。

Lightmatter(1月16日発売)

Lightmatter – Launch Trailer

本作は、光と影にフォーカスした一人称パズル。トラブルが発生した施設内からの脱出を目指し、死をもたらす「影」を避けながら点在するギミックを活用して「光」を利用したパズルを解いていきます。『Portal』などのパズルゲー好きには必見の作品になっています。

コメント この記事についたコメント

タイトルとURLをコピーしました