【今週のSteamリリース 第41回】宇宙探査シム『Nimbatus – The Space Drone Constructor』、ゾンビRPG『Big Day』、サイコホラー『Visage』 他11作品

今回で41回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週10月1日~10月7日までにリリースされた作品の中から『Big Day』『Achtung! Cthulhu Tactics』『Visage』『Nimbatus – The Space Drone Constructor』『Beat Hazard 2』をピックアップ!

この他にも今週紹介できなかった『Valthirian Arc: Hero School Story』『SpaceBourne』『Assault Spy / アサルトスパイ』『Mega Man 11 / ロックマン11 運命の歯車!!』『Assassin’s Creed Odyssey』『Zero Killed』『Ultra Space Battle Brawl』『CityBattle | Virtual Earth』『The Maestros』もリリースされているのでチェックしてみて下さい。

 

Beat Hazard 2(10月4日発売)

Beat Hazard』の続編となる本作は、流れる音楽によってゲーム全体が自動生成される弾幕シューター。収録されたサウンドトラック又はPCに保存されている音楽ファイルを使用することによって、敵の出現パターンや自機の火力調整などが行われます。前作ではできなかった2バイトに対応しているのはもちろん、別モードではYoutubeなどPC自体に流れている音楽を使用したゲームプレイも可能となっています。

 

Visage(10月2日発売)

本作は『P.T.』にインスピレーションを受けたサイコホラー。プレイヤーは一家心中のあった家を探索、殺された人間の記憶の過去を追体験し、謎を解き明かしていきます。アーリーアクセスながらハイクオリティーな出来にホラー好きは圧倒されるかもしれません。

 

Nimbatus – The Space Drone Constructor(10月4日発売)

本作は、自作したドローンで惑星の資源を求めて採掘を行なう宇宙探査シミュレーター。プロシージャル生成される宇宙を探索し、敵対ドローンと戦いながら惑星の資源を手に入れていく訳ですが、それだけでなくインスパイアされた『Besiege』のように自分だけのオリジナルドローンも作成できます。

 

Achtung! Cthulhu Tactics(10月4日発売)

本作は「Achtung! Cthulhu」の世界を舞台としたターン制ストラテジー。プレイヤーは四人一組の部隊を率いて世界を救うため、ナチス及びクトゥルフの軍団と戦っていきます。ゲーム内には連続キルを決めることで戦況を一変させるモーメンタムシステムや、精神的心情をも醍醐味とするサイコロジカルシステムなどが搭載されています。

 

Big Day(10月2日発売)

本作はドット絵で描かれるゾンビアクションRPG。様々な種類の近接武器や銃を利用して、大量のゾンビを捌けるスピーディーなゲーム性が特徴的です。ド派手なエフェクトや繊細に作り込まれた街並みは目を見張るものがあります。