ただいま既存テーマから新規テーマへ変更中のため、記事内容が一部崩れている恐れがあります。
スポンサーリンク

【今週のSteamリリース 第111回】ローグライトアクション『Curse of the Dead Gods』、SFアドベンチャー『Black Mesa』、老舗MMORPG『Granado Espada Japan』 他12作品

ゲーミングニュース
この記事は約3分で読めます。

今回で111回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週3月2日~3月8日までにリリースされた作品の中から『Black Mesa』『パズル探偵スカウト(日本語対応)』『Curse of the Dead Gods』『Granado Espada Japan(日本語対応)』『Yes, Your Grace』をピックアップ!

この他にも今週紹介できなかった『Smart City Plan』『THE LONGING』『Bombing Quest』『SRC: Sprint Robot Championship』『POLYGON(日本語対応)』『Holdfast: Nations At War(日本語対応)』『Broomstick League』『Ultimate Admiral: Age of Sail』『Isle of Ewe』『Rain Island』『Minion Masters – Zealous Inferno』もリリースされているのでチェックしてみて下さい。

パズル探偵スカウト(3月7日発売)

「パズル探偵スカウト」発売記念トレーラー

Hatoful Boyfriend』開発元の本作は、パズルを解いて手掛かりを見つけ出していくミステリーアドベンチャー。プレイヤーはホナーとなり、ロボット”スカウト”と共に殺人事件解決を目指します。パズルにはピクロスを採用しており、縦横の数字をヒントにマス目を潰すことで事件解決に向けたピクセルアートが浮かび上がっていきます。

Black Mesa(3月6日発売)

Black Mesa 1.0 Launch Trailer

本作は、初代『Half-Life』のリメイクModをスタンドアロン化した公式公認のSFアドベンチャー。オリジナル版をプレイしたことある人はもちろん、本作が初見である人も現代に蘇った傑作を体験できる貴重な一作。シングルプレイの他に、激しいアクションを追求するプレイヤーにはマルチプレイが用意されています。

Granado Espada Japan(3月5日発売)

Granado Espada_Twisted Armonia Preview

ハンビットからサービス移管された本作は、『Tree of Savior』開発元の2006年より続く老舗MMORPG。2007年から続く北米サーバーと2017年から続く東南アジアサーバーが存在しており、この度隔離されていた日本サーバーも運営元が開発に変わりSteamへ。最大の特徴は自動狩りモードや170以上のキャラクターを3人組み合わせて戦う3MCCシステムなどが挙げられます。

Curse of the Dead Gods(3月4日発売)

Curse of the Dead Gods – Early Access Launch Trailer

スキルベースの本作は、薄暗い寺院を探検する見下ろし型のローグライトアクション。プロシージャル生成されるマップにトゥーン調のビジュアルが特徴となっており、取得するスキルや扱う武器の種類によってプレイスタイルは様々。剣、槍、銃、弓などの武器をドッジ及びパリィを交え駆使しながら敵の攻撃とマップギミックを掻い潜っていきます。

Yes, Your Grace(3月7日発売)

Yes, Your Grace Launch Trailer

本作は、中世の王として王国を管理するストラテジーRPG。プレイヤーは王国に住まう民や訪れる人々が抱える問題を解決していくと共に、国を守るべく城塞及び軍隊の強化に勤しみます。もちろん自身の家族に目を向ける必要もあり、あらゆる方向に対してケアしていかなければなりません。

コメント この記事についたコメント

タイトルとURLをコピーしました