【E3 2018】「EA Play 2018」で発表された気になった情報をひとまとめ

6月10日に行われたE3 2018「EA Play 2018」にて、Electronic Arts(以下EA)が様々な情報を発表したので気になった情報をまとめて紹介していきます。

 

まずは『Battlefield V』のマルチプレイ「Grand Operations」のトレーラーがお披露目及び8つのゲームモード詳細が公開されました。

8つのゲームモードに関しては上記リンクを参照。お披露目されたトレーラー以外にも海外の有名実況者などが紹介・解説を行なっているゲームプレイ動画がYoutubeに上がっているので要チェックです。また壇上では「Royaleモード(バトルロワイヤル)」の導入についても発表され、詳細については今年後半に続報されるとのこと。

本作はPC・PS4・XboxOneにて10月19日発売。EA Access又はOrigin Access加入者は10月11日から先行トライアルが可能となっており、Deluxe Edition購入者は10月16日から先行プレイが出来ます。

 

続いて2016年にリリースされた『Unravel』の続編となる『Unravel Two』が発表及び発売開始されました。

本作は2人Coop対応のアクションアドベンチャー。トレーラーを見て分かる通り、2人プレイならではの考えられたアクション・ギミックに美しい背景・世界観が前面に押し出されています。前述したように既に発売されており、対象プラットフォームはPC(Origin)・PS4・XboxOne。いずれも1944円となって日本語にも対応しています。

前作はセール対象となれば300円ほどで購入できるので、興味ある方は前作からプレイし、気に入ったならフレンドと一緒に2を楽しむと良いかも知れません。

 

次にEAがインディースタジオを支援するプログラム「EA Originals」から生まれたアドベンチャーTPS『Sea of Solitude』が発表されました。

本作は自分自身と向き合い旅をする、孤独がテーマとなっている、『Fe』『A Way Out』に続く「EA Originals」3作品目となるインディースタジオJo-Mei Gamesが手掛ける作品となります。発売は2019年初頭を目指しており、日本語にも対応予定です。

 

最後にBioWareが手掛けるアクションRPG『Anthem』の新たなゲームプレイ動画がお披露目され、発売日が2019年2月22日に決定しました。

今回での発表では、ソロ又は最大4人Coopでストーリーミッションなどを楽しめる映像が公開されていますが、あくまでシングルプレイストーリーがメインであることは揺るがず、『Destiny 2』のようなソーシャルスペースは存在しないようです。

ルートボックスの実装についても否定しており、4種類あるジャベリンエキソスーツに関しては強敵を倒して得られる戦利品を用いて武器やアビリティ・エキソスーツの外観をカスタマイズ可能としています。

既にOrigin等でも予約を開始しており、胸躍るEAの期待作を予約しておいてはいかがでしょうか。

 

他にもモバイル向けの新作『Command & Conquer: Rivals』や『Star Wars Battlefront II』向けのクローン・ウォーズコンテンツの導入、「Origin Access」のVaultタイトルを更に拡張、新たなサブスクリプションサービス「Origin Access Premier」も発表されているので気になる方は上記ストリーミング動画を見てみて下さい。

「Origin Access Premier」についてはこちらの公式サイトでも細かく紹介されています。