【The Witcher 2: Assassins of Kings Enhanced Edition】「今だから導入しておくべきMod」10選【+起動時エラーについて】

今回は、『The Witcher 2: Assassins of Kings Enhanced Edition』で今だから導入しておくべきMod10選を数ある中から紹介していきます。

数ある中と言っても約410個のModしかNexusModsにはないので、そこまで取捨選択には困らないかと思います。それと前作(初代)にもいくつもModがあるので、まだプレイしたことない人や1のModに興味がある人は以下記事を参考にしてみて下さい。

「script compilation error」というエラーの解決策

Modを紹介する前に、多くの人がぶつかるであろう起動時エラーの解決策を先に載せておきます。もしこのエラーが出てなければ飛ばしてしまって大丈夫です。

もちろん自分も初回起動した際にこれで弾かれ、厄介なのがこれから紹介する解決策が一部Modによっては上書きされてしまうこともあり、Modのファイルを展開して修正する必要な場合もあるということです。

 

firestorageにてアップロードされている「 The Witcher2用差し替えファイル」をダウンロード。

ファイル名直下に書かれている「 Access to the download page」をクリックすることでダウンロード先に飛び、パスワード「tw2」と入力してからOKを選択すればファイルがダウンロードされます。こちらのアップロードファイルは転載されているもので、「どすぶいブログ」さんがリンク元消失を懸念してアップロードされたものです。

(元のファイルは、The Witcher 2公式スレッド内で有志が配布していた物ですが、既にファイルは消え使用できなくなっているので注意です。)

 

・ダウンロードしたファイル「base_scripts.dzip」を、Witcher2のインストールフォルダ内の「base_scripts.dzip」を置き換えるだけで完了です。

例(G:\Game\steam\steamapps\common\the witcher 2\CookedPC/base_scripts.dzip)

 

仮に上記ダウンロード先が使用できなくなってしまった場合は、英文ながらWitcherのWikiに書かれている手順を参考にしながら「Gibbed RED Tools」というソフトを使用して手動でやってみて下さい。個人的に試してみましたが、やり方が間違ってたのか上手くできなかったのでここの細かい説明は省きます。

Mod一覧

Modの導入方法に関しては特に難しいこともなく、インストールフォルダ内にある「CookedPC」フォルダ内にコピーするだけです。アンインストールしたい場合も同様にコピーしたファイルを削除するだけで大丈夫です。

例(G:\Game\steam\steamapps\common\the witcher 2\CookedPC)

なお公式Mod作成ツール「REDkit」も存在しますが、日本語に対応していないクエストMod等ばかりなので今回は紹介してません。

 

Better Texture Environment

高解像度リテクスチャMod。ファイル容量は1GBにも及び、本Modを導入すれば今でも現役と感じるほど美しい世界で楽しめます。「High Texture Weapons」も導入すれば武器も高解像度に変更されるので一緒に導入すると良いでしょう。

ダウンロードしたrarファイルを解凍し、中に入っている「environment_levels」をCookedPCフォルダ内にコピーするだけ。同じく配布されている「High Texture Weapons」もCookedPCフォルダ内に解凍して出てきた「items」フォルダをそのままコピーするだけです。

 

Zero Weight Mod

イベントリーに表示される全アイテムの重量を0にするMod。実質重量無制限となり、手に入るアイテムを片っ端からインベントリーに仕舞えます。SkyrimやFallout4等で何でも拾ってしまいたくなる人には必須です。

さきの「items」フォルダにコピーするか、「items」フォルダを作成してそこにファイルをコピーするだけ。

 

Dynamic HUD

HUD非表示Mod。戦闘時には自動で全てのHUDを表示し、戦闘終了後には自動で非表示になります。クイックメニューを押すと全部表示されます。

「dynamichud.dzip」をCookedPCフォルダ内にコピーするだけ。ダウンロードするファイルはv1.3なので注意が必要です。

 

Hot Dices and Board _CONTAIN NUDITY_ Updated

ダイスポーカーのボード絵を変更するMod。一応3種類(トリス全裸・トリス半裸・ゲラルド)存在し、導入する種類によってダイスの色も変更されます。

ダウンロードし、解答して出てきたフォルダをCookedPCフォルダ内にコピーするだけ。

 

FOV-Mod

FOV変更Mod。視野角を50~120の間に変更することができ、5段階に分けて細かく調整することができます。

ダウンロードして解凍したファイル内にある「UserContent」フォルダをドキュメントフォルダ(C:\Users\ユーザー名\Documents\Witcher 2)にそのままコピー。その後ゲーム起動前の画面でモッズを選択し、その中から好きな視野角に1つチェックを入れて「save & exit」をクリックして完了です。

 

Crafting items and runes price reduced

購入可能なクラフティングアイテム及びルーンの購入価格を1オレンに変更するMod。これさえあれば好きにクラフトしつつ、円滑にゲームを進める事が出来ます。

ダウンロードして解凍して出てきた2つのファイルを、インストールフォルダ内のCookedPCフォルダにある「items」フォルダにコピーするだけ。

 

Reshade and SweetFX for The Witcher 2 AoK EE

ReshadeとSweetFXを組み合わせたグラフィック強化Mod。基本色を変えずに、色を強調しながらディテール・シェーディング・ライティングを追加します。

ダウンロードして解凍したフォルダ内にある4つのファイルを、インストールフォルダ内の「bin」フォルダにコピーするだけ。

 

Better Combat

ゲームバランス調整Mod。序盤移行、中盤・終盤でヌルゲーになってしまうことを調整します。ただ本作を消化するだけでなく、本アック的に楽しみたい人には良いかもしれません。

ダウンロードして解凍して出てきたファイルを、インストールフォルダ内のCookedPCフォルダにコピーするだけ。

 

I bring light into your darkness

霊薬「猫の目」の持続時間を向上させるMod。通常4分のところを10分又は15分に延長してくれます。これがあれば坑道内の探索も楽に進められます。

ダウンロードして解凍したフォルダ内にあるファイルを、インストールフォルダ内のCookedPCフォルダにある「items」フォルダにコピーするだけ。

 

TW1 Final Saves

前作のクリアセーブデータ12種をインポートできるMod。前作をプレイ済みの人は特に不要かもしれませんが、未プレイ者には様々なルートや分岐があるのでストーリーを知りたいような人にはきっと理想のものが見つかると思います。

 

以上で、今だから導入しておくべきMod10選になります。一応面倒を省くために、上記で紹介しているMod全てファイルを展開して修正する必要のないものを選んでいるので、そのまま全部導入してすぐに使用できます。

あまり他作品のように改変するようなModは無いですが、それでも古い作品なりに利便性を高めたり今でもプレイしやすいようなModが多々あるので、是非本作を遊ぶ時はModを導入してプレイしてみて下さい。何かあればコメントお願いします。

アンケート実施中!!

ブログをより良いものにする為にアンケートを取っています。匿名及び必須項目はありませんので、気軽にご参加下さい!協力のほうよろしくお願いします。

こちらのリンク又は下記アンケートより回答できます。

 

Matched Contentこちらの記事もオススメ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です