【Stardew Valley】ほのぼの生活に欠かせないオススメMod一覧【42選】

今回は、『Stardew Valley』で使える「ほのぼの生活に欠かせないオススメMod」をいくつか紹介します。

Mod紹介する前に、Mod管理ツール「SDVMM」の導入及び前提Mod「SMAPI」の導入が済んでないない方は、先に以下の記事から読むことを強く推奨します。

Mod一覧

紹介するModの中には「SMAPI」を必要としないModも存在したり、別の前提Modが必要な場合があります。また、導入した時にコマンドプロンプトにエラーが生じた場合は、Verを変えてみる・手動でModsフォルダに導入を試してみて下さい。

もしXNBファイルを適応する際、どのModのファイル同士が競合するか分からない場合は、該当する「contents」フォルダ内でどのファイルが変更されるか確認しながら導入を行なうと、事故無く安全に導入できます。

例(G:\Game\steam\steamapps\common\Stardew Valley\Content)

 

NPC Map Locations

NPCをマップ上に表示するMod。

マップ表示中にTABを押すことで、今日会話していないNPC・特定好感度のNPCを表示させる機能等も備わっています。ただし、マップ上に表示されているNPCの位置とアイコンは精密ではなくズレているので、参考程度に利用すると良いかもしれません。

 

Gift Taste Helper

カレンダーにNPCの好物を表示するMod。

カレンダー上に表示されているNPCの誕生日にマウスオーバーすると、各NPCの好物が表示されるようになります。ソーシャルタブにも対応しており、家具や町のカレンダー等にも表示されます。

 

Friends Foreve

好感度低下防止Mod。

NPCに対して何もせずにいると、どんどん好感度が下がっていく仕様を変更し、好感度の低下を防止してくれます。これで放置しておいても安心です。

 

AutoGate

ゲートの自動開閉Mod。

導入すると、プレイヤーが近付くと自動でゲートが開閉するようになります。なお馬に乗っていてもこれは適応されます。

 

AutoAnimalDoors

動物小屋の自動開閉Mod。

鳥小屋などの扉が指定時間になると自動で開閉するようになるMod。もし閉じる前に寝てしまっても、動物たちは中にワープして閉まるようになっています。更に冬や雨の日には外に出ないように閉まったままになります。

 

Loved Labels

可愛がった動物の視認化Mod。

動物らにマウスオーバーすることで、愛でた動物に対して「Is Loved」、愛でていない動物に対して「Needs Love」と表示されるようになります。複数の動物を飼っている人には必須です。

 

CJB Show Item Sell Price

各アイテムの売却価格表示Mod。

インベントリー内のアイテムにマウスオーバーすると、それぞれ売却価格が確認できるようになります。その場で即確認できるので無駄な行動を省けます。

 

Auto Stack Items to Chest

アイテム自動収納Mod。

チェストを開くだけで、インベントリー内に存在する同アイテムを自動で収納してくれる優れものです。どれも必須級ですがこれは個人的必須Modです。

 

Fruit Trees with Signs

サインボード追加Mod。

果樹に限り、各果物に対応したサインボードを設置できるようになります。これでどれが何の果物か、どれが果樹か迷わずに済みます。XNBファイルなので、「SDVMM」で適応する際はドロップダウンから「TileSheets」を選択すれば大丈夫です。

 

Better Artisan Good Icons

ワインやジャムの材料表示Mod。

アイテム左上に専用アイコンを追加し、そこに各アイテムに対応した材料が表示されます。確認の手間が省けるので、より一層醸造などが捗ります。

 

Casks on Ground

熟成樽が自由に置けるようになるMod。

その名の通り、熟成樽を自分の好きな場所に置けるようになります。拘りのハウジングがある人には有り難いModですね。

 

Better Sprinklers Mod

スプリンクラー強化Mod。

3種のスプリンクラーそれぞれの範囲を「K」キーを押して自由に変更できるようになります。しかも範囲に応じて自動でコストも調整されるので、バランスが崩れることもありません。

 

Range Display

効果範囲表示Mod。

導入するとカカシやスプリンクラー、ハチの巣の効果範囲がハイライトされるようになります。F2キーでオンオフ切り替えられるようになっており、上記Modと相性は抜群です。

 

Automate

作業自動化Mod。

かまどやハチの巣など様々なアイテムの自動化を行なってくれるMod。各アイテムの横にチェストを設置し、対応する材料を入れておくことで自動で生成してくれます。完成品は同じチェストに収納されるので、複数種類上手く設置すれば並行処理も可能です。

 

Chest Label System

チェストに名前を付けられるようになるMod。

各チェストを開いた状態で、左上に好きな名前を付けられるようになります。上記Modと併用すれば複数の作業管理がしやすくなります。

 

Harvest With Scythe

作物一括収穫Mod。

全作物を一括で収穫できる鎌を追加します。Modで追加した作物には対応していないので注意が必要です。

 

Experience Bars

経験値バー追加Mod。

画面左上に各種経験値バーを表示します。「X」キーでオンオフを切り替えられます。

 

HP Bar

モンスターへHPバー追加Mod。

そのまんまモンスターにHPバーを追加します。jsonファイルを弄れば数値を表示することも可能です。

 

Teh’s Fishing Overhaul

釣り全体のオーバーホールMod。

フィッシングUIや各魚ごとの釣れる難易度など細部に至るまで改善が施されています。釣り好きには必須。

 

TimeSpeed

時間調整Mod。

早すぎる時間経過を遅めたり、時間を停止させたりできるようになります。「N」キーで時間停止、「,」キーでゲームスピードを増加、「.」キーでゲームスピードを減少、「B」キーでconfigファイルを読み込ます。

 

No Soil Decay

耕した土地が勝手に荒れなくなるMod。

そのままの意味で、導入するだけで荒れなくなります。

 

Better Artifact Dig Spots

埋もれた財宝の見た目変更Mod。

どちらかを導入することで卵かチェストに財宝を変更してくれます。「SDVMM」で適応する際はドロップダウンから「Loose Sprites」を選択すれば大丈夫です。

 

Bathroom after 2nd Houseupgrade

お風呂追加Mod。

自宅のアップグレードレベル2にて、お風呂が追加されるようになります。浸かることでスタミナが回復し、中々重宝します。自宅のアップグレードレベル2を変更するModと併用しようとすると競合するので、併用しないようにして下さい。なお「SDVMM」で導入する際は「Maps – general」を選択して下さい。

 

Custom Adventure Guild Challenges

冒険者ギルドの討伐目標数追加Mod。

結構拡張されるので、今まで以上に討伐に対してやり応えを感じると思います。

 

Chests Anywhere

チェスト遠距離アクセスMod。

設置されている全チェストに対して、どこにいても即アクセスできるようになります。左上のプルダウンから選択が可能です。

 

Horse Whistle

馬呼び出しMod。

「V」キーを押すことで一瞬で馬をその場に呼べるようになります。

 

Expanded Fridge

冷蔵庫増加Mod。

冷蔵庫のデフォルトサイズを36から336まで増加してくれます。これで大量にアイテムが入るようになります。

 

15 x 15 Greenhouse

温室拡張Mod。

小さかった温室で大量の作物を栽培できるようになります。サイズは名前の通り15×15。「SDVMM」で導入する際は「Maps – general」を選択して下さい。また途中で導入する場合は、温室内に何もないことを確認してからインストール及びアンインストールして下さい。

 

NoCheat Shortcuts (No Map Overwrite)

ショートカット追加Mod。

マップ内にゲームデザインを破壊しない程度のショートカットを追加します。見た目も利便性も高めで導入して損は無いです。

 

Mini Skirt and Low Cut Tops

女プレイヤーの体型リプレイスMod。

2タイプの体型に10種類のファイルがあり、お好みで一つ導入して下さい。「SDVMM」で導入する際は「character – Farmer」を上書きすることで反映されます。

 

Get Dressed

ドレッサー追加Mod。

自宅にキャラクターメイクが出来るようになるドレッサーを追加します。右クリックでカスタマイズメニューが開き、そこから外観の変更が可能です。さらに口紅やブラッシュばかりですが、約110種類のアクセサリーも追加されます。

 

Content Patcher

テクスチャMod上書き防止の前提Mod。

全てのModが対応している訳でないですが、上書き系のテクスチャModを上書きせず、「Mods」フォルダにコピーするだけで利用できるになります。本Modを使用した場合、テクスチャModは手動で導入することを推奨します。

 

More Hairstyles

髪型リプレイスMod。

殆どが女性の髪型となっており、導入することで一部既存の髪型が使用できなくなる場合もあります。それと帽子を被ると髪型が変わってしまうこともありますが、それは仕様とのことです。「SDVMM」で導入する際は「character – Farmer」を上書きすることで反映されます。

 

Yuriyuri’s Hairstyles

女性向けの髪型リプレイスMod。

上記Modより汎用性が高い髪型をいくつも追加します。「SDVMM」で導入する際は「character – Farmer」を上書きすることで反映されます。

 

Kawaii Hats

帽子のリプレイスMod。

既存の帽子を可愛いものに変更します。「SDVMM」で導入する際は「character – Farmer」を上書きすることで反映されます。

 

Villagers Anime Portrait

ポートレイト変更Mod。

ほぼ全村人のイラストを可愛らしいものに変更します。「SDVMM」で導入する際は「Portraits」を上書きすることで反映されます。

 

Portrait Anime Styled

ポートレイト変更Mod。

ドット絵に分かりやすい表情が特徴のイラストに変更されます。個人的に一番の好みですが、約14種ほどしか収録されていません。「SDVMM」で導入する際は「Portraits」を上書きすることで反映されます。

 

Yuriyuri MOD (portraits only)

ポートレイト変更Mod。

全村人をポートレイトのみですが、女体化させます。ポートレイトだけでも華やかに見せたい人にはオススメです。「SDVMM」で導入する際は「Portraits」を上書きすることで反映されます。

 

Dreamlike’s Portraits

ポートレイト変更Mod。

約10人の村人をFFライクなポートレイトに変更します。一人一人オリジナルのポートレイトや、村人によってはファイルの選択肢が用意されています。「SDVMM」で導入する際は「Portraits」を上書きすることで反映されます。

 

Anthro Characters Continued – (Furry Overhaul Mod) Plus Genderswaps

ポートレイト変更Mod。

全村人をケモノに変更します。ケモナー向けでもありながら、異種族ほのぼの生活を可能にします。全XNBファイルを該当するフォルダファイルと変更することで利用できるようになります。

 

Furry/Anthro Player

プレイヤーの獣人化Mod。オオカミ・キツネ・猫の三種からダウンロードし、ファイルを適応することでケモノとして生きることが可能です。上記Modと併用すれば別ゲーとして楽しめるかも?「SDVMM」で導入する際は「character – Farmer (clothes, accsessoires,hats, etc)」を上書きすることで反映されます。

 

No More Bowlegs

女性のガニ股改善Mod。

導入することで、5人の女性村人のガニ股を改善します。「SDVMM」で導入する際は「character – General (no Portraits)」を上書きすることで反映されます。

 

以上が、「ほのぼの生活に欠かせないオススメMod」30となります。本当は他にも紹介したいModがありましたが、導入に手間が掛かったり便利な他Modと競合するようなことが多かったので一部省いています。

それに自身の環境では「Better Sprinklers」や「Harvest With Scythe」、「Chest Label System」に「No Soil Decay」、「Get Dressed」と「Expanded Fridge」が導入できなかったのが残念でした。何かあればコメントお願いします。

アンケート実施中!!

ブログをより良いものにする為にアンケートを取っています。匿名及び必須項目はありませんので、気軽にご参加下さい!協力のほうよろしくお願いします。

こちらのリンク又は下記アンケートより回答できます。