PC版『Dragon Ball Xenoverse』の日本語化方法

今回は、PC版『Dragon Ball Xenoverse』の日本語化方法について説明していきます。

仮に本作のRU版(ロシアキー)の購入検討している人は、下記記事を参考にしてみて下さい。

日本語化方法

日本語化を行なう前に、必ず一度起動確認してから作業を行なって下さい。また、Modが導入されていると高確率でエラーが起こるかバグるのでそこは自己責任でお願いします。

 

・有志の方がアップロードして下さっていた「DBXVJP_1.80.rar」をダウンロード。

 

・ダウンロード出来たらファイルを展開。中に入っている「DBXVJP_1.80.exe」を起動し、日本語バージョンに更新するか表示されるので、「はい」を選んで下さい。

ダウンロードしたファイルは、rar形式なので「7-Zip」の利用をオススメします。

 

・『Dragon Ball Xenoverse』のインストールフォルダを聞かれるので、参照又はコピーして更新を始めれば日本語化は完了です。

例(G:\Game\steam\steamapps\common\DB Xenoverse)

もし更新中に「MD5チェックサムのエラー」が吐かれたら、再インストールするか整合性を確認してから再度試してみると改善されるかもしれません。

 

・なお、これで後はゲームを起動するだけで日本語で遊べる訳ですが、シーズンパスやDLCをインストールしている人はそのまま起動しても文字化けするので、同梱されていたファイル3つ「ali213」「iggy_w32.dll」「xgcore.dll」を本作のインストールフォルダにコピー及び上書きしてあげて下さい。

これで文字化けも解消されていつも通りプレイできると思います。ただしDLCによっては日本語化されないものもあるかもしれないので、そこは我慢するしかないですね。

 

以上がPC版『Dragon Ball Xenoverse』の日本語化になります。自分が購入した時は、トロイの木馬だとかPS3の流用だから全消しされたとかあったようで日本語化できず諦めていましたが、今回のように有志の方がいるとPCユーザーとしては有り難い限りですね。何かあればコメントお願いします。

アンケート実施中!!

ブログをより良いものにする為にアンケートを取っています。匿名及び必須項目はありませんので、気軽にご参加下さい!協力のほうよろしくお願いします。

こちらのリンク又は下記アンケートより回答できます。