PCゲーマーなら利用しておきたい!オススメの海外販売サイト10選【後編】

2018年7月25日:細かな調整。

2018年6月30日:色々と修正及び追加。

 

今回も海外販売サイトの紹介を引き続きしていきます。後編は鍵屋・バンドル・配布系サイトになります。前編と番外編は以下の記事よりどうぞ。

Bumdle販売サイト

Humble Bundle


格安の値段でゲーム同士をバンドル(抱き合わせ)として販売しているバンドル販売サイト。バンドルは最低100円から購入することが可能で、次に平均額・10ドル前後といった値段で売られていることが多いです。たまに有名作品もバンドルされていることもあるので何かバンドルが登場するたびに要チェックです。
年に何回もSteamゲームの無料配布も行なっており、ここでも有名作品が配布されることがあるので見逃せません。またバンドル以外にも通常販売もストアで取り扱っている上に頻繁なセールがあるので、気になる新作や旧作インディータイトルがある際は度々覗いておくと良いでしょう。

 

The Indie Gala


Humbleと同じくバンドルとストアでゲームを販売しているサイト。毎週変わる約10種類のバンドルを提供していると共にストアでは、新作からインディーまで幅広く且つ他サイトより安く販売されています。

たまにSteamゲームの無料配布をしている他、更にSteamゲーム同士のトレード機能まで実装されていて、機能性だけで言えば他サイトより群を抜いています。

 

FANATICAL


上記サイト二つと比べると機能でやや劣っているが、それでも充分なぐらい安く売られている販売サイト。主にインディーゲ―(アーリーアクセスゲー)をメインで取り扱っています。バンドルの数もいつも10種類以上用意されており、新作よりも旧作メインのユーザーであれば宝の山間違いなしです。

 

Groupees

シンプルなサイトデザインで、他のサイトではあまり見られないサウンドトラックの販売などを行なっている珍しい販売サイト。もちろんゲームのバンドルも取り扱っており、インディーゲ―を中心に作品によっては鍵屋よりも格安で購入できる場合が多く、気になるインディーゲ―がいくつもある場合は重宝します。

鍵屋

鍵屋は完全グレーゾーンです。どれも安全とは言い切れません。ゲームキーが有効化出来なくてもライブラリからゲームが消えてしまっても自己責任でお願いします。VPNに関しても調べて分からないなら鍵屋を利用しないことを推奨します。

 

G2Play

驚異の安さを誇るG2P。通貨のみ円表記が可能。若干サイト全体がゴチャゴチャして見づらいですが、アーリーアクセスのゲーム以外は検索すれば基本見つかります。他の鍵屋と比べると少し高いものの、詐欺の被害やおま国のゲームキーはもかなり少なめです。

 

KINGUIN

G2Playとの姉妹サイトにあたるKinguin。日本円以外にも大まかさながら日本語にも対応しています。「G2A」と比べると互いにあるゲームないゲームがあり、安さもそれぞれゲームによります。「KBP」と呼ばれる詐欺などの保護システムもゲームの価格によって変動するので、安いゲームならそのまま付けておいても良いぐらいお手頃です。

 

G2A

大体のPCゲーマーが利用しているであろう有名な鍵屋。利用者が多いので一応言うと、ここも他と変わらない鍵屋でグレーである事を忘れずに。

標準で日本語表記及び円表記対応、サポートも日本語に対応しています。他サイトに負けない安さで割引コードが多々存在し、セールも毎週行われる、安さ求めるPCゲーマーの味方です。

ただ詐欺被害を防止可能なG2Aシールドは高いので付ける機会はほぼ無く、おま国のゲームやロシア・中国キー等もあるので製品によっては購入した後の有効化時やゲーム起動時にVPNが必要だったりします。

 

gamazavr.ru

上記サイトより更に安いロシアの鍵屋。基本サイト内はロシア語とロシア通貨「ルーブル」のみで、とにかく安いが地域制限や起動制限が厳しく激しいです。他の鍵屋のように購入したキーが届かない場合もありますが、それは大体購入者が多過ぎて間に合ってないことが多いので安全性はある程度高いです。

地域制限や起動制限が激しいせいか、そもそもカートに入れる時点でVPNに接続してないと利用できないこともあるので注意が必要です。

 

Yuplay

こちらも上記サイトと同じロシアの鍵屋。全て「gamazavr.ru」と似たようなもので差と呼べるものはないです。セール自体も「gamazavr.ru」と全く同じなので、向こうで売り切れた場合はこちらで買うと言うことも可能です。

 

GAMA-GAMA ru

「Yuplay」や「gamazavr.ru」と同じロシアの鍵屋。置いてないゲームキーもあるが、ここだけのセールや安さもあるのでたまに覗く程度で利用すると良いかもしれないです。専用の仲介サイトが存在し、それを使うことでほぼ確実且つ簡単に決済できるのが上記2サイトにはない魅力かもしれません。

 

CDKeys.com

PS4・XboxOne・PCと幅広く販売を行なっている珍しいユーロ圏の鍵屋。ユーロだけあってロシア系と比べるとそこまで安くないですが、その分セールの際やPreorder(予約購入)の時はなかなかの安さを誇ってます。またロシアと違い基本リージョンがグローバルなので、欲しいゲームがロシアより安ければこちらで買うことをオススメします。

 

次は番外編としてトレードや購買ができるサイトを紹介していきます。何かあればコメントお願いします。

アンケート実施中!!

ブログをより良いものにする為にアンケートを取っています。匿名及び必須項目はありませんので、気軽にご参加下さい!協力のほうよろしくお願いします。

こちらのリンク又は下記アンケートより回答できます。