ただいま既存テーマから新規テーマへ変更中のため、記事内容が一部崩れている恐れがあります。
スポンサーリンク

【今週のSteamリリース 第52回】海賊MMO『ATLAS』、ポストアポカリプスRPG『ATOM RPG』、神話アクション『Bladed Fury』 他20作品

ゲーミングニュース
この記事は約3分で読めます。

今回で52回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週12月17日~12月23日までにリリースされた作品の中から『Garden Paws』『ATLAS』『DEEP SPACE WAIFU: NEKOMIMI』『Bladed Fury』『ATOM RPG: Post-apocalyptic indie game』をピックアップ!

この他にも今週紹介できなかった『AREA 4643(日本語対応)』『Nippon Marathon(日本語対応)』『Miscreated』『The Spy Who Shrunk Me』『Murasaki Tsurugi(日本語対応)』『Heathen – The sons of the law』『Skater XL』『Shieldwall Chronicles: Swords of the North』『Penkura』『Soccer Manager 2019(日本語対応)』『Assembly Required』『Dungeon Hunter Champions(日本語対応)』『D.R.O.N.E. The Game』『Beasts of Bermuda』『Throne Quest』『Sky Noon』『BattleRush: Ardennes Assault』『Mortal Royale』もリリースされているのでチェックしてみて下さい。

 

ATOM RPG: Post-apocalyptic indie game(12月19日発売)

本作は初代『Fallout』などに影響を受けた見下ろし型ポストアポカリプスRPG。荒廃したソ連を舞台にしており、様々なクエストやクリーチャー、スキルなどが存在します、戦闘はターン制システムを採用しているので戦略的な戦いが可能です。

 

Garden Paws(12月18日発売)

本作は動物としてスローライフを楽しめるアドベンチャーオープンワールド。農畜産から釣り、得たアイテムを販売する売買システムなど、クラフト及び建築要素も相まって癒されるオープンワールド作品。マルチでプレイすることで真価を発揮するかもしれません。

 

DEEP SPACE WAIFU: NEKOMIMI(12月19日発売)

本作はシリーズ4作目にあたる高難易度脱衣シューティング。通常の弾幕シューティングでありながら、その高難易度を乗り越えることでエロティックなものを目にすることが出来る1作です。エロだけに囚われず、弾幕ゲーとしても高いクオリティーを誇っており、舐めて掛かると痛い目を見るかもしれません。

 

ATLAS(12月23日発売)

本作は『ARK: Survival Evolved』開発が贈る海賊MMO。ARKのように各々がサーバーを立てて遊ぶのとは違い、一つのサーバーに約4万人以上が収容可能とされている大規模なMMOです。醍醐味である建築はもちろん、海賊船を使った船旅に海上戦、あらゆる神話生物等との戦闘も魅力の一つとしています。

 

Bladed Fury(12月18日発売)

本作は、中国古代文明を舞台とした横スクロールアクション。神話伝説及び春秋戦国時代をファンタジーテイストに仕上げているので、他作品では味わえないような一風変わった世界観で2Dの魅力的アクションが体験できます。日本語にも対応しているので、物語にも没入しやすいと思います。

コメント この記事についたコメント

タイトルとURLをコピーしました