【今週のSteamリリース】病院経営シム『Two Point Hospital』、水中バトロワ『Last Tide』、超ハードコアサバイバル『SCUM』 他19作品

今回で36回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週8月27日~9月2日までにリリースされた作品の中から『Last Tide』『Donut County』『Green Hell』『SCUM』『Two Point Hospital』をピックアップ!

この他にも今週紹介できなかった『POSTWORLD』『The Golf Club 2019 featuring PGA TOUR』『Shadows: Awakening』『Gun Club VR』『Switchblade』『Wild Animal Sports Day』『The Universim』『CHOP』『Blade Strangers』『BattleRush 2』『Fear The Wolves』『Torn』『Strange Brigade』『Metal Brigade Tactics』『Aggressors: Ancient Rome』『Ultimate Fishing Simulator』『The Messenger』もリリースされているのでチェックしてみて下さい。

 

Last Tide(8月28日発売)

本作は、水中を舞台に100人で生き残りを賭けて戦うアクアロイヤル。リリース直後はスクアッドのみしかありませんが、他のバトロワには無い操作性やアイテム、Digital Confectionersが愛してやまないサメを利用したアイテムなど独自性を強く持ったバトロワです。

 

Two Point Hospital(8月30日発売)

本作は、コミカルの要素をふんだんに詰め込んだ病院経営シミュレーション。 難易度が低く設定されているお陰で、自分の好きなように部屋を作ったり装飾品を置いたりすることが可能です。

ユニークな遊び心も忘れておらず、オブジェクトをどかしたら出てくるGを、マウスクリックで連続で潰していくとキルストリークが表示されるようになっていたりもします。

 

SCUM(8月30日発売)

本作は、飲食する物によって健康や体重などに変化を起こす超ハードコアサバイバル。最大の特徴であるバイタルシステムによって、自分の今の体重やどの栄養素が足りないかを確認することができ、それ故に排泄も自己管理までしなければいけない徹底ぶりです。

今のところチェストや弾薬を作成できるクラフト要素はあるものの、ゲームシステムに上手くハマらず、危険地帯で武器や装備を整えたら後は弾薬を探し回るゲームと化しています。ただアップデートが進んでいけば既存機能もハマっていくはずのでそこに期待です。

 

Donut County(8月28日発売)

本作は、穴となってオブジェクトを飲み込んでいく物理演算パズル。プレイヤーは穴を操作しながらステージ中のオブジェクトを全て飲み込んでいき、全部穴に落し入れればクリアとなります。

全て飲み込むにはパズル(謎解き)をしたり、飲み込んだオブジェクト同士を組み合わせて様々なアクションを起こすこともできます。

 

Green Hell(8月29日発売)

本作は、誘拐された恋人を助け出す為に生き抜く現実的サバイバル・スリラー。アマゾン熱帯雨林を舞台に、プレイヤーは健康・精神状態に気を付けながら戦い生き抜き、恋人を探し求めます。

精神状態が悪くなると幻覚を見たり、傷口を放っておくと化膿したりとサバイバルゲームの中にも現実さを忘れません。現時点では恋人を助けるストーリー部分は序盤15分のみとなっており、今後のアップデートでその後を追加していくようです。