ただいま既存テーマから新規テーマへ変更中のため、記事内容が一部崩れている恐れがあります。

【今週のSteamリリース 第189回】ターン制ローグライク『Rogue Lords』アクションMMO『New World』2DファンタジーRPG『Astria Ascending』他38作品

スポンサーリンク
ゲーミングニュース
この記事は約4分で読めます。

今回で189回目の「今週のSteamリリース」。その週にリリースされた「面白そうな」5作品を独断と偏見でピックアップして軽く紹介していくシリーズものです。

今週9月27日~10月3日までにリリースされた作品の中から『フィスト 紅蓮城の闇(日本語対応)』『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA(日本語対応)』『Astria Ascending(日本語対応)』『New World』『Rogue Lords(日本語対応)』をピックアップ!

この他にも今週紹介できなかった『DwarfHeim』『FIFA 22(日本語対応)』『The Architect: Paris』『レムニスゲート(日本語対応)』『MADNESS: Project Nexus』『Legion TD 2 – Multiplayer Tower Defense(日本語対応)』『UNSIGHTED(日本語対応)』『HOT WHEELS UNLEASHED(日本語対応)』『UnMetal(日本語対応)』『A Juggler’s Tale(日本語対応)』『The Last Friend』『Aeon Drive(日本語対応)』『東方夜雀食堂』『イリス誓約~忘れられた英雄たちの唄~(日本語対応)』『アガサ・クリスティ – エルキュール・ポアロ: 初事件(日本語対応)』『AWAY: The Survival Series』『BARRICADEZ(日本語対応)』『Festival Tycoon』『Guardians of Hyelore(日本語対応)』『Maritime Calling』『XERA: Survival(日本語対応)』『INDUSTRIA』『NYKRA』『Dap』『Them and Us(日本語対応)』『In Sound Mind(日本語対応)』『Impostor Factory』『頂上決戦 最強ファイターズ SNK VS. CAPCOM(日本語対応)』『NEOGEO POCKET COLOR SELECTION Vol. 1 Steam Edition(日本語対応)』『変身少女 -Second Magic-(日本語対応)』『The Market of Light』『Charlie | The Legend』『帰らなさい、鮭さん!(日本語対応)』『Pretty Girls Breakout!(日本語対応)』『バブルボブル 4 フレンズ すかるもんすたとワークショップ(日本語対応)』『eFootball 2022(日本語対応)』もリリースされているのでチェックしてみて下さい。

フィスト 紅蓮城の闇(10月3日発売)

PlayStation China Hero Projectにて発表された本作は、ディーゼルパンクな世界を舞台としたメトロイドヴァニア。プレイヤーはウサギの主人公”レイトン”となり、背中にパワーフィストを装備して反乱を翻していきます。読み込み不要なシームレスマップにパズル要素を有しており、拳/ドリル/鞭の3つを臨機応変に使いこなすことで戦闘や探索を有利に進めていけるでしょう。

MELTY BLOOD: TYPE LUMINA(9月30日発売)

MELTY BLOOD」シリーズ5作目となる本作は、リメイク版『月姫』に準拠した世界観で描かれる2D格闘アクション。ビジュアルを一新した総勢14名参戦しており、全編フルボイス対応。従来作品とのストーリーや設定面での繋がりは無く、外伝的立ち位置となっています。シリーズの特徴を受け継ぎつつ再構築された操作感やゲームシステムは新たな駆け引きが生まれること間違いなし。

New World(9月29日発売)

『Breakaway』と『Crucible』を経た本作は、Amazonが贈る買い切り型アクションMMORPG。17種のギャザクラに、11種類の武器それぞれにはスキルツリーが備わっており、2つの武器とステータス振り等によって幅広いビルド構築が可能。5人で挑むダンジョンの他、PvPを売りとした50vs50の攻城戦など『ESO』や『Guild Wars 2』好きなら絶対ハマると断言出来ます。

Rogue Lords(9月30日発売)

本作は『Call of Cthulhu』と『Metal Slug Tactics』開発元が共同開発したダークファンタジーなターン制ローグライク。フランケンシュタインやドラキュラ等から3人を選択し、各スキルシナジーを作り出しながら冒険していきます。体力を犠牲に敵と自身のデバフ及びバフを入れ替えたり、自身の都合に合わせたルール変更やステータスを弄れるのは本作ならではです。

Astria Ascending(9月30日発売)

本作は『勇者ネプテューヌ』開発元の海外産2DファンタジーJRPG。世界設定やシナリオはFFシリーズに携わった野島一成氏が担当。日本語フルボイス対応を始め、完全手描きアニメーションにダイナミックな天候システムを搭載しています。戦闘はコマンド選択式システムを採用し、8人のプレイアブルキャラと20種類のクラスと共に50時間を超える大作へと仕上がっています。

コメント この記事についたコメント

タイトルとURLをコピーしました