【Middle-Earth: Shadow Of Mordor】 グラフィック強化mod「Cinematic Mordor」の導入方法

Nexus Modに登録されているほぼ唯一のmodである「Cinematic Mordor」の導入方法です。
グラフィック強化というよりは、DirectXのコントロールを弄って色合いや効果を付けたりしています。

導入方法

1:Cinematic MordorをDL。

 

2:解凍ソフトで展開できたら、「ReShade_Setup_3.0.5.exe」を起動。

 

3: インストールフォルダ(例:E:\Steam\steamapps\common\ShadowOfMordor\x64)から「ShadowOfMordor.exe」を選択して、「Direct3D10 +」をクリック。
「Yes」を選択してシェーダをダウンロードします。 ダウンロード後、全てのエフェクトファイルにチェックし、OKをクリックします。

 

4:「ReShade_Setup_3.0.5.exe」を終了させ、インストールフォルダ(例:E:\Steam\steamapps\common\ShadowOfMordor\x64\reshade-shaders)へ移動後、Shadersフォルダ内の全てのシェーダを削除して下さい。

 

5:Cinematic Mordorフォルダ内にある「reshade-shaders」「Cinematic Mordor reshade.ini」「dxgi.dll」をコピーしてインストールフォルダ(例:E:\Steam\steamapps\common\ShadowOfMordor\x64)へ上書きコピーすれば完了です。

これでゲームを起動して適応されたか、確認してみて下さい。

 

適応前

適応後

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です