【Steam指南的ガイド】 その1 -クライアント導入・アカウント作成-


今回はCSからPCへ以降、色んなゲームをPCで遊んでみたいと思っている方々に向けた記事です。
この記事では、ほぼ全ての記事に関ってきてるであろう「steam」について初心者向けに解説していこうと思います。

まずsteamとは何か

こちら(俺がオススメしたい海外販売サイト10選!【前編】)でも説明していますが、誰でも一度は耳にした事があろうPCゲーをするのに欠かせないクライアント兼販売サイト。
大体のゲームはここに集約されている為、steamを使いこなせばPCゲーで困ることはない。
多彩なコミュニティ機能やゲームごとのアイテムマーケット、見ているだけで楽しいプロフィール作りなどクライアントとしても完璧である。
セールも頻繁に行われているので、金銭的面でもとても優しい。

アカウントの作成

Steamをクリック。
右上のログインをクリックし、「steamに登録」を選択。

ここで登録するsteamアカウント名は一度決めたら変更できないので注意。(表示される名前とはまた別物)

これでアカウントの作成が完了。

クライアントの導入

赤枠で囲んだsteamをインストールをクリック。

赤枠をクリックし、インストールファイルをダウンロード。

あとはインストール画面に従ってインストールするだけ。

クライアントでログインするとこんな感じ。

ブラウザとあまり変わらない感じがしますが、クライアントと言うだけあって様々な面でめちゃくちゃ使いやすいです。
次はゲームの購入方法を解説しようと思います。何か解説して欲しいものがあればコメントお願いします。