Steam外ゲームもワンクリックでスクリーンショットが撮影できるフリーソフト「SnapCrab」の紹介と使い方

 

2018年8月13日:ほぼ全ての記事内容を一新しました。

 

今回は、スクリーンショットが簡単に撮れるフリーソフト「SnapCrab」を紹介していきます。

本ソフトは、起動してから「PrtScr」を押すだけでスクリーンショットを即保存してくれるフリーソフト。Steam外ゲームの撮影やデスクトップキャプチャはもちろん、設定を弄ることによって指定範囲及びウィンドウの画像を自在に撮影したり、FacebookやTwitter等と連携して投稿や保存する事も可能です。

導入方法と使い方

・公式サイトトップより「SnapCrab for Windowsをダウンロード」をクリックしファイルをダウンロード。ダウンロードした起動ファイルを起動して手順に従ってインストールして下さい。

「カスタムインストール」を選択すればインストール先を指定することも出来ます。

 

・起動すると右下に常駐されるのでアイコンを右クリック。歯車の「詳細設定」があるのでそれを選択。キャプチャの保存先から「指定のフォルダ」を選んで好きなフォルダを指定してあげて下さい。

「ファイル名」のプルダウンを弄ればスクリーンショットを撮った後に保存される名前も変更できます。個人的には連続で何枚撮っても被らない以下のファイル名がオススメです。

 

・「ホットキー」タブでは、どのキャプチャ方法をどのキーを押したら撮影できるかの設定が可能です。

基本的にウィンドウキャプチャのみを使用しつつ、ゲーム以外で特定範囲などのスクリーンショットが必要な場合は、右下に常駐されているアイコンをクリックして「指定範囲をキャプチャ」や「デスクトップ全体をキャプチャ」を使用しています。

 

・また「その他」のタブでは、カラーピッカーの保存形式や撮影時にサウンドを鳴らすか、起動後に常駐又はPC起動時から常駐など細かい設定もできるようになっています。

これで後は撮りたいものに合わせて「Print Screen」キーをクリックするだけで撮れます。

 

もちろん非SteamゲーでSteamに追加して撮影できないゲームでも、これがあれば即キャプチャが可能です。
仮にフルスクリーンのゲームプレイ中に撮ったスクリーンショットが真っ黒の場合は、「コントロールパネル」→「デスクトップのカスタマイズ」→「個人設定」からマイテーマをWindows7ベージックに変更するだけで大体解決します。ベーシックが気に食わない人がいるかもしれませんがそこは大目に見て下さい。

以下のスクリーンショットが上記設定で撮影したものです。なお、非SteamゲーをSteamへ追加する方法やSteamでのスクリーンショット撮影方法は以下の記事を参考にしてみて下さい。


 

 

これで「SnapCrab」の紹介と使い方は以上になります。撮ったスクリーンショットはほぼ無劣化ですし、何よりゲームプレイ中に即キャプチャ出来るのが本ソフトぐらいしか見当たらないので、もしゲーム中やゲーム外ウィンドウを即座に撮影したい時は本ソフトを使ってみて下さい。何かあればコメントお願いします。

アンケート実施中!!

ブログをより良いものにする為にアンケートを取っています。匿名及び必須項目はありませんので、気軽にご参加下さい!協力のほうよろしくお願いします。

こちらのリンク又は下記アンケートより回答できます。