【Play Station 4】エラーコード「WS-37397-9」の解決方法


あまりにも情報が少ないエラーコード「WS-37397-9」。

PCでもPSNに接続しようとするとアクセス拒否と表示されサインイン出来ず、今回はPCでPS4リモートプレイする為にやっとの思いで解決できた方法を記載します。

※まず電源を切る前にここでグローバルIPを確認して下さい。

解決方法

1:ルータの電源を切る(電源コードをそのまま抜く)

※上手くいかない場合は、ルーターのみならずモデム(あるいはONU)の再起動も行なうと良い。(情報提供ありがとうございます。)

 

2:差し直して復旧を待つ

(電源コードの抜き差しを終えたらここでまたグローバルIPを確認して下さい。ここでさっきと違うIPになっていれば成功です。)

 

3:PSNにサインインする

方法としてはたったこれだけです。

 

ただ1点注意が必要で、回線によっては長く電源をOFFにする必要があります

・YAHOO回線:約20時間

・CATV回線:約30分~1時間

・eo光:不明(それなりの時間経過が必要)

・フレッツ・イーアクセス・アッカは抜き差し後に即時変動。

 

このエラーコードが起きる原因としてはIPアドレスの規制。よく使い回されるグローバルIPはずっと使えていても何処かのタイミングで、事業者・その他ユーザーが不正行為を働いた際にそのグローバルIPが規制されるようです。

こういうことに巻き込まれるのは勘弁してもらいたいものですが、このエラーコードが出た時はまた同じことを試してください。何かあればコメントお願いします。

アンケート実施中!!

ブログをより良いものにする為にアンケートを取っています。匿名及び必須項目はありませんので、気軽にご参加下さい!協力のほうよろしくお願いします。

こちらのリンク又は下記アンケートより回答できます。