Twitch有料サービス「Twitch Prime」が日本でもスタート―Amazonプライムなら誰でも無料!

動画配信サービス「Twitch」は、有料サービス「Twitch Prime」を日本でも開始しました。

 

今回日本国内からでも利用可能になった「Twitch Prime」とは、ゲームおよびゲーム内コンテンツ・全Twitchパートナーとアフィリエイトチャンネルにおける追加料金不要のスポンサー登録・広告非表示での視聴・専用スタンプ・チャットバッジが含まれているTwitchの有料サービスになります。今ですと、ハースストーンのゴールデンパック1つ・Hero of the Stormのルートチェスト5つなどなどが貰えます。

本サービスを利用するにあたって、Amazonプライム及びプライムビデオ会員(日本対象外)のユーザーは無料で登録する事ができ、もちろんAmazonプライムに登録していない方でも新規登録して加入することが可能です。

 

Twitch Primeの特典

・ゲームコンテンツへの会員アクセス:ゲームやゲーム内コンテンツを追加料金なしで選択できる権利。(以前配布されていた物は手に入らない模様)

・広告費表示視聴:配信中に広告が表示されず、Twitchパートナーはプライム会員の視聴に関連して、広告の表示回数に対する手当が受け取れます。

・Twitchチャンネルのスポンサー登録:パートナーおよびアフィリエイトチャンネルに対して、Twitchチャンネルのスポンサー登録が30日ごとに可能になります。通常のスポンサー登録に加えて、チャット優先権、スタンプ、バッジなどの専用の特典も含まれています。

・専用スタンプ:Twitch Prime会員やTwitch Turbo会員専用に用意された、KappaHD、ScaredyCatのようなスタンプが利用可能になります。

・チャットカラーの拡張オプション:3本のスライダーセット(RGB)を切り替えて、チャットカラーを切り替えられるようになり、これらのオプションは、プライム設定からいつでも変更できます。

・会員専用のPrimeチャットバッジ:設定でオンとオフの切り替えが可能なユニークなチャットバッジが付与され、Twitchのどのチャンネルで発言をしても、このアイコンで容易にプライム会員であると分かります。

 

個人的に「Twitch Prime」に加入するのであれば、先にAmazonプライムに加入してから登録する事をオススメします。

既にAmazonプライム会員の方は、TwicthPrime.comの画面右下にある「Twitch アカウントとリンク」から無料加入が可能。

Twitch Turboユーザーは同様のサービスに対する支払い重複を避けるため、最初にTwitch Turboの申し込みを中止した後、新たに「Twitch Prime」へ加入することが強く推奨されています。

なお、Twitch Primeガイドには気になるFAQや、上記二つの加入パターン以外の方法も紹介されているので、「Twitch Prime」へ加入する前に一度目を通しておくと良いでしょう。

 

余談ですが、たまに下のチャンネルで配信してるので、良ければ今後見ていって下さい。

qcielpのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する