ベータ版『Hellbound』がSteamで配信開始。『Rend』のアルファテスト参加受付がスタート。『Prismata』が数量限定で無料配布中!

Steamにて、ベータ版『Hellbound』の配信が開始。『Rend』の公式サイトでは、アルファテストの参加受付がスタート。Who’s Gaming Now?!で『Prismata』が数量限定で無料配布されています。(余計なゲーミングニュースを増やしたくないのでまとめてます。)

 

まずSaibot Studiosは、アクションゴアFPS『Hellbound』のKickstarterキャンペーンを開始すると同時に、ベータ版にあたる『Hellbound: Survival Mode』をSteamでリリースしました。

ベータ版ではサバイバルモードのみとなっていますが、製品版ではシングルモード及びマルチプレイモードもKickstarter次第では実装されるようです。『DOOM』などの90年代バイオレンスキラーに興味がある方はベータ版を通じてKickstarterへ投資してみてはいかがでしょうか。

 

次にMMOサバイバル『Rend』のアルファテスト参加受付が公式サイトにて開始されました。

本作は予てより小規模なテストを行なっていましたが、これより数週間以内にアルファテストを開催することを発表し、それにより公式サイトではアルファテストの参加受付をしています。

なお発売は今年後半にアーリーアクセスを予定しており、アルファテスト参加受付を完了するために届く確認メールが高確率で迷惑メールに入っているので注意して下さい。

 

最後にWho’s Gaming Now?!で、数量限定ながらカードゲームストラテジー『Prismata』が無料配布されています。

Steamキーを手に入れるには、Steamアカウントでログイン後、表示された各4項目をクリアすることでキーが表示されるようになっています。一部公式Discordサーバーに参加やSteamグループに参加する項目がありますが、Steamキーを受け取った後なら退会しても問題ないです。

こちらはSteamキーが無くなり次第終了となるはずなので、気になる方は早めに入手しておくことをオススメします。

 

 

ソース:メールメールSteam