『Warhammer: Vermintide 2』『Total War: ARENA』『Darwin Project』のベータが開幕!『Hellbound』と『Immortal: Unchained』もベータ登録受付中

Steamにて、ダークファンタジーCoop『Warhammer: Vermintide 2』と極寒バトルロワイヤル『Darwin Project』、公式サイトではPvP・RTS『Total War: ARENA』のベータが2月23日より開始されました。

 

Warhammer: Vermintide 2』は、2月22日からSteamでクローズドベータを開始。予約購入者向けに行われていますが、それ以外のユーザーもプレイできるSteamキーを公式サイトで配布中です。

クローズドベータは2月25日まで行なわれる予定で、3種類のレベルと5キャラクター及び全15キャリアが体験できるようになっています。

短期間ながら3月8日にリリースされる本作を購入検討している方はプレイしてみてはどうでしょうか?

 

同じく『Darwin Project』も、Steamで最終オープンベータを3月23日から開始。OBT専用Steamストアから参加することが可能で、2月24日の5時~2月27日の2時まで実施されます。

最新のパッチノートも適応され、どんなゲームかはこちらの記事を参照下さい。

 

また『Total War: ARENA』は、公式サイトにてオープンベータが2月22日より開幕。10vs10のマルチプレイRTSが特徴の本作は、公式サイトからランチャーをダウンロードすることでOBTに参加できます。

既にクローズドベータに参加中の方は、一部データがそのままオープンベータに持ち越されるようなので引き続き楽しめるようです。

 

この他に、ハードコア・アクションRPG『Immortal: Unchained』が公式サイトでクローズドアルファ登録受付を行なっており、クローズドアルファは3月8日~3月12日の間で開催されます。

 

それに加えてクラシカル・ゴアFPS『Hellbound』もクローズドベータ登録受付が行なわれ、公式サイトで登録を行なったユーザーへ順次Steamキーが配布されています。

開催は、2月23日からの予定。クローズドベータ版である『Hellbound: Survival Mode』より実施されます。

 

 

ソース:Warhammer: Vermintide 2Darwin ProjectTotal War: ARENAImmortal: UnchainedHellbound

Matched Contentこちらの記事もオススメ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です