Humble Storeでハッキングシム『Hacknet – Deluxe Edition』、Steamで飛空艇PvP『Guns of Icarus Alliance』と『Guns of Icarus Online』が無料配布を開始

追記:スタンプキャンペーン3週目を追加しました。

Humble Storeでハッキングシム『Hacknet – Deluxe Edition』、Steamで飛空艇PvP『Guns of Icarus Alliance』と『Guns of Icarus Online』が無料配布を開始しました。

 

Humble Storeで配布されている『Hacknet』は「非常に好評」なハッキングシミュレーション。日本語にも対応しており、実際のUNIXコマンドを使用しているので、自分が本当の犯罪者のようなハッキングを楽しむことができます。

配布期間は、5月27日の2時まで。公式サイトはこちら

 

さらにスタンプキャンペーン3週目「Spring Sale Encore Missions」も開催され、前週・前々週と同じく1日1回キャンペーン内リンクからHumble Storeに訪れるか5ドル分購入する毎にスタンプが1つ貯まります。

今回はスタンプ1つで「Humble Monthly」向けの10%offクーポン。2つで『MachiaVillain』の25%offクーポン。4つで『Fortified』が手に入ります。こちらは5月29日の2時まで

 

Steamで配布されている『Guns of Icarus Alliance』は「非常に好評」な飛空艇Coop。元々PvP限定の『Guns of Icarus Online』から5種類のPvEモード(Coop)を追加した作品になります。

PvEモードでは、PvPで全ての飛空艇を弄れる要素を無くし、戦闘などに参加していく事で新たな飛空艇や砲台・スキルを解除していけるシステムを採用しています。更に『Guns of Icarus Online』と完全な互換性を持っており、PvPモードに限り同作のプレイヤーと一緒に遊ぶ事も出来ます。

配布期間は、5月30日の2時まで。公式サイトはこちら

 

同じくSteamで配布されている『Guns of Icarus Online』は「非常に好評」な飛空艇PvP。4人1隻で飛空艇を操作していき、4隻vs4隻の32人又は1隻vs1隻の8人で勝敗を決めていきます。

4隻vs4隻の32人でプレイする場合は、フレンドと6人で遊ぶなら3人3人に分かれて同じチームで出撃することも可能で、これは『Guns of Icarus Alliance』でも同じことが言えます。

配布期間はこちらも5月30日の2時まで。公式サイトはこちら

 

 

ソース:メール、Steam