ただいま既存テーマから新規テーマへ変更中のため、記事内容が一部崩れている恐れがあります。
スポンサーリンク

視聴者参加型の極寒バトルロワイヤル『Darwin Project』のSteam版が基本無料化!『Legacy of the Elder Star』もF2P化

ゲーミングニュース
この記事は約2分で読めます。

Scavengers Studioは、視聴者参加型の極寒バトルロワイヤル『Darwin Project』のSteam版を基本無料化(F2P)したことを発表しました。

 

本作は、以前よりオープンベータなどを積極的に行ないリリースしていましたが、充分なプレイヤー数を確保できず今回基本無料化に踏み切ったようです。本作の詳細については以下の記事をご覧下さい。

[post id=”4797″ style=”thumbnail”]

無料にした効果か執筆現在は、以前の約3倍をも誇る1600人のプレイヤーがSteamChartsを見ると参加しています。ただ本作も他作品同様にここからどんどん過疎の一途を辿っていくのかが心配なところ。

なお基本無料化に伴い、既存購入者に対しては5つのアイテムを同梱したFounder’s Packが4月24日から配信される予定です。近日中にXboxOne版についても何かアナウンスがあるようなので、無料ならプレイしようと思っていた方や人がいなくて過疎で辞めていた方は、人がいるこの機会に一度プレイしてみると良いかもしれません。

 

また本作とは関係ないですが、マウスのみで操作する弾幕アクション『Legacy of the Elder Star』も先日基本無料化されているので興味がある方はプレイしてみて下さい。

 

 

ソース:メール

コメント この記事についたコメント

タイトルとURLをコピーしました